Windows 10 の「絵文字パネル」で「顔文字」「記号」も入力

質問Windows 10 の「絵文字パネル」は「絵文字」の入力以外にも使えますか?

回答「顔文字」と「記号」の入力にも使えるように機能追加されました。

 

すでに「Windows 10 October 2018 Update」で「絵文字」を簡単に入力できる「絵文字パネル」が追加され、その表示に使うショートカットキーが

Windows + .(ピリオド)

ということは紹介しています。

 

このときは「絵文字パネル」で入力できるのは「絵文字」だけでしたが「Windows 10 May 2019 Update」で「顔文字」と「記号」が追加されました。

「絵文字」から切り替えることで入力に使えるようになりました。

 

具体的な操作としては、まず「絵文字パネル」を「Windows + . 」で呼び出します。そして一番上に「絵文字」と書かれている下に新たに

「絵文字」「顔文字」「記号」

を意味するアイコンが並んでいます。

 

これを選択することで下に表示される一覧が「絵文字」「顔文字」「記号」に切り替わります。

 

さらにパネル下の「ジャンル」も切り替わり、「顔文字」のジャンルは

  • 最近使用したもの
  • クラシック ASCII 絵文字
  • ハッピー
  • あいさつ
  • かわいい
  • 悲しい
  • 怒り
  • 驚き/言葉を失う

となり、「記号」のジャンルは

  • 最近使用したもの
  • 一般句読点
  • 通貨記号
  • ラテン語の記号
  • 幾何学記号
  • 数字記号
  • 補足の記号
  • 言語の記号

と分類されており、より探しやすくなっています。


◆◇◆

いったん閉じた「絵文字パネル」を次に開くと、前回「顔文字」または「記号」を入力していても「絵文字」の一覧画面に戻ってしまいます。

これは連続して「顔文字」または「記号」を入力したいときには面倒です。

今後のアップデートで前回に「絵文字」「顔文字」「記号」のどれを選んだか記憶して、次回も同じになることを期待しています。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (891 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。