Windows 10 で「ウインドウの画面領域切り取り」を実行する

質問特定のウインドウを選んで画面を画像データとして利用できますか?

回答「画面領域切り取り」機能に「ウインドウの領域切り取り」が追加されたのでキャプチャしたいウインドウを選択して保存できます。

「画面領域切り取り」機能と、それを開始するショートカットキー

Windows + Shift + S

についてはすでに紹介済みです。

この時点ではメニューから選べる「画面領域切り取り」の選択肢は

  • 四角形
  • フリーフォーム
  • 全画面表示

の 3種類でしたが「Windows 10 May 2019 Update」で新たに

  • ウインドウ

が追加されました。

 

 

この「ウインドウの画面領域切り取り」を選択したあと、画面上にある希望のウインドウにカーソルを合わせると、そのウインドウ画面だけが白抜きとなって選択されます。

 

その状態でクリックすると、そのウインドウだけが画像データとして「クリップボード」に保存されます。

 

そして「クリップボード」に保存された画像データは、ワードやパワーポイントといった画像を利用できるアプリに「貼り付け(ペースト)」ができます。

もちろんショートカットキー「Ctrl + V」も使えます。


◆◇◆

さらに「アクションセンター」で取り込んだ画像を表示して、

 

それを選択すると「切り取り&スケッチ」アプリで開くことができます。

このアプリで画像の簡単な加工や編集はできてしまいます。

 

さらに複数の画像を連続して切り取った場合は「クリップボード履歴」を使うことで効率よく選んで「貼り付け」できます。

このように Windows 10 ではここ数年の大型の更新プログラムによって切り取った画像の処理が格段に便利になっています。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (897 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。