いつでも既定の検索エンジンでウェブ検索を実行

質問ブラウザー以外で作業中でもキーワードでウェブ検索できますか?

回答「Microsoft PowerToys」のユーティリティ「PowerToys Run」なら「Alt + Space」でいつでも検索の入力ボックスを呼び出せます。

ブラウザーで作業中ならショートカットキー「Ctrl + L」や「Alt + D」でアドレスバーを選択でき、すぐにキーワード入力&検索ができます。

ただし、ブラウザー以外で作業中なら、いったんブラウザーを選択して、アクティブウインドウを切り替えてから実行する必要があります。

一方、ブラウザー以外で作業中でも「Windows」キーを押してキーワード入力すれば「スタートメニュー」の検索機能でウェブ検索は可能です。

ただし、この方法でウェブ検索すると

  • ブラウザーは「Microsoft Edge」
  • 検索エンジンは「Bing」

qa220921-02.png

に限定され、それ以外を「既定」にしている人には使いづらいです。

そこで今回は Windows の機能強化プログラム「Microsoft PowerToys」のユーティリティ「PowerToys Run」を使った検索方法を紹介します。

この「PowerToys Run」を呼び出すショートカットキーは初期設定で

Alt + Space

で画面に入力ボックスが現れます。左手だけでも呼び出せて便利です。

現れたボックスにキーワードを入力することで各種検索や機能の起動ができますが「PowerToys Run」設定画面で「Web検索」に絞り込めます。

qa220921-03.png

「PowerToys の設定」画面を開いて、左メニューから「PowerToys Run」を選択、「プラグイン」の設定で「Web検索」だけをオンにします。

qa220921-06.png

もちろん「Web検索」以外もオンにして、様々な検索ができる使い方もありですが、検索結果に「Web検索」以外も表示されたら、その中から「Web検索」を選択する必要があり、ステップが増える場合があります。

そのため私は思い切って「Web検索」に特化しています。


◆◇◆

「PowerToys Run」による「Web検索」のメリットは

  • 既定のブラウザー
  • 既定の検索エンジン

を使えるということです。ブラウザー「Google Chrome」で Google検索といった「いつもの Web検索」が素早くできるのです。

qa220921-04.png

さらに気に入っている点として

  • 入力ボックスが大きい

というのもあります。

qa220921-05.png

ブラウザーのアドレスバーの場合より、入力した文字が大きく表示されて見やすく、検索しやすいと感じています。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ソフトウエア活用」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1061 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。