マルチ検索ツール『らくらく検索』の基本的な使い方と裏技

質問「なにしろパソコン・ドットコム」のトップページにある『らくらく検索』は何が便利なのですか?

回答超定番サイトや検索エンジンへの簡単アクセスや「マルチ検索」を効率よく実行できます。

マルチ検索ツール『らくらく検索』は「なにしろパソコン・ドットコム」のトップページにあります。

 

そんな『らくらく検索』の基本的な使い方は以下の通りです。

  1. 入力ボックスに未入力の状態で各ボタンを押すと各サイトが開く

     
  2. 入力ボックスに検索キーワードを入力して「Enter」キーを押すと「Google」検索
     
  3. 入力ボックスに検索キーワードを入力して各ボタンを押すと各サイトでの検索

     
  4. 「別タブ」にチェックを入れると各サイトや検索結果ページが別タブで開く

     
  5. 「Ctrl」キーを押しながら各ボタンを押すと各サイトや検索結果ページが別タブで開く
     

また、各種ショートカットキーも用意しています。

  • 「Alt」+「K」 Google での検索(検索の「K」)
    ※ Chrome や Edge なら「Alt」+「G」も使えます。
  • 「Alt」+「Y」 Yahoo!Japan での検索(Yahoo! の「Y」)
  • 「Alt」+「O」 Goo での検索(Goo の「O(オー)」)
     
  • 「Alt」+「T」 YouTube での検索(YouTube の「T」)
  • 「Alt」+「M」 Googleマップでの検索(Map の「M」)
  • 「Alt」+「W」 Wikipedia での検索(Wiki の「W)」)
     
  • 「Alt」+「A」 アマゾンでの検索(Amazon の「A」)
  • 「Alt」+「R」 楽天市場での検索(Rakuten の「R」)
  • 「Alt」+「7」 なにしろパソコンでの検索(724685 の「7」)

覚えなくてもボタンにポインターを合わせると下の紹介コメント欄に表示されます。

入力ボックスに未入力の場合、同じショートカットキーで検索ではなく、各サイトに直接「アクセス」できます。

 

これらのショートカットキーで各サイトや各検索結果に移動した後、別のサイトで検索したくなって「らくらく検索」に戻りたいときは

  • 「Alt」+「←」

が有効なので「Alt」キーを押しながらの連続操作が便利です。

ほかにもショートカットキーとして

  • 「Alt」+「N」 入力ボックスへフォーカス(入力の「N」)
  • 「Alt」+「C」 入力ボックスの中身を消去(クリア「C」)
    ※「Esc」キーと同じ。直後に再度押すと元の戻せます。
  • 「Alt」+「B」 「別タブ」チェックの切り替え(別窓の「B」)

を用意していますが、使わない機能は覚える必要はありません。よく使うショートカットキーがあれば、それだけ覚えれば十分です。

 
◆◇◆

あと今回「裏技」として紹介するのは

  • 同じキーワードで、一気に複数のサイトで検索する方法

であり、具体的には

  • 「Ctrl」キーを押しながら、検索したいサイトのボタンを連続して押していくと「別タブ」で各サイトが次々と開く

ことができます。

たとえば

  • 「アマゾン」と「楽天市場」で同じ商品を検索して比べたい
  • 「Yahho!」検索と「Google」検索で結果を比べたい

ときなどに便利なので試してみてください。

 

また、入力ボックスにキーワードが残っているときでも、消さなくても

  • 各サイトのボタンをダブルクリック
  • 各サイト用ショートカットキーを二度連打

すれば、検索せずに各サイトに直接「アクセス」できます。

これらの操作は実際に試してみればすぐ使える「技」です。20年の実績がある『らくらく検索』をぜひ活用してみてください。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (955 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。