Windows 10 で電源をシャットダウンする方法

質問Windows 10 では「スタート」ボタンをクリックして表示される「スタートメニュー」から「電源」の操作ができるのですね?

回答確かに Windows 7 に近い「電源」操作に戻したともいえますが、便利な設定ができなくなっているので微妙です。

Windows 7 では「スタート」ボタンをクリックして「スタートメニュー」を表示させると、設定によって「スリープ」や「シャットダウン」などがワンクリックで実行できるボタンを利用できました。

 

具体的には Windows 7 で「スタートメニュー」を表示して右クリックすると「プロパティ」ボタンが現れるので、

それをクリックして「タスクバーと [スタート]メニューのプロパティ」画面を開きます。

 

「[スタート]メニュー」タブを選択した画面で「電源ボタンの操作」のプルダウンメニューから

  • ユーザーの切り替え
  • ログオフ
  • ロック
  • 再起動
  • スリープ
  • 休止状態
  • シャットダウン

を「電源ボタン」に設定できます。

 

スリープをよく使うなら「スリープ」、パソコンの利用後はいつもシャットダウンするなら「シャットダウン」に設定しておくと最も使う「電源」操作がワンクリックでできました。

もちろん、その他の操作も選択できます。

 

ところが Windows 10 の「スタートメニュー」には単に「電源」ボタンしかありません。

 

「スリープ」にしても「シャットダウン」にしても、毎回、「電源」ボタンをクリックしてメニューを表示させ、

  • スリープ
  • シャットダウン
  • 再起動

から選択する、つまり最低でも 3回のクリックが必要となります。

 
◆◇◆

実は Windows 10 では Windows 8.1 から導入された「クイックリンク」メニューも使えるため、そこから「電源」の操作もできます。

  1. 「スタート」ボタンを右クリック
  2. 「クイックリンク」メニューの「シャットダウン」またはサインアウトにカーソルを合わせる
  3. 表示される追加メニューから希望の操作を選択
    ・サインアウト
    ・スリープ
    ・シャットダウン
    ・再起動

これだと最短 2回のクリックで連続的な操作ができます。

 Windows 8.1 の「電源」操作に慣れているなら、この方法のほうが楽かもしれません。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

パソコントラブルQ&A
過去の「Q&A」
(774 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...