「Google Play Music」とは

Google Play Music」とは、グーグルが提供する音楽配信サービスです。一定の月額料金を払えば配信中の 4千万曲もの楽曲を聴き放題。さらに所有する音楽データもアップロードして追加、再生できます。

曲を聴く都度、サーバーから音楽データをダウンロードしながら再生する「ストリーミング」技術を使うことで、ネット経由でパソコンやスマートフォンを使って再生して聴くことができます。

サーバーからデバイス内に音楽データをダウンロードもできるので、ネット接続ができない環境(オフライン)でも再生できます。

 

「Google Play Music」は 2015年9月から日本でのサービスを開始し、有料プランは個人で月額 980円、家族(最大 6人)で月額 1,480円。

これは競合する「Apple Music」と同じ料金設定となっています。

曲数や無料期間で差はありますが、試すだけなら 1ヶ月で十分です。

 

競合との最大の違い、特長は

  • 無料登録でも、iTunes などで『自分が所有している曲(音楽データ)』を Google Play Music に 5万曲まで保存して、サイトやアプリで再生できる

という機能がある点です。

 

あと「Google Play Music」はグーグルが提供するスマートスピーカーで利用できることもポイントです。

「Google Home」などをお持ちであれば「Google Play Music」に該当曲があれば、音声操作で曲名などを告げることで再生できます。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (584 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。