ワード(Word)で単語、一行、段落、すべてを選択する方法

質問Word で必要な部分だけを簡単に選択する方法はありますか?

回答マウスポインターの位置とクリック、ダブルクリック、トリプルクリックを使い分けると効率的に選択できます。

Word ですべてを選択したいときがあります。たとえば、前回作成した文書をすべて削除してゼロから入力し直したいときには、文章も画像もすべてを選択して、その後、一気に削除すればいいわけです。

qa230118-01.png

 

そこで「すべて選択」する操作ですが、まずはショートカットキー

  • Ctrl + A

が定番です。「A」は「All(すべて)」の頭文字なので覚えやすいです。

 

また、マウスを使って簡単に「すべて選択」する方法があります。

それは Word の画面表示で

  • ページの「左余白」の上にマウスポインターを移動させ、その状態で「トリプルクリック(3回連続クリック)」

で「すべて選択」される、というやり方です。

qa230118-02.png

覚えておくべきなのは、ページの「左余白」の上にマウスポインターを配置したときだけ、ポインターの矢印が「右上」向きになることです。

qa230118-03.png

この右上向き矢印のポインターを選択したい文章の左に移動させ、

  • クリックすると、右にある文章の「一行」だけ選択される
  • ダブルクリックすると、右にある文章の「段落」が選択される
  • トリプルクリックすると、「すべて」が選択される

といった具合にクリックの回数によって選択範囲が変わります。

もし、選択範囲を間違っても、選択操作は何度でもやり直しできます。

 

さらに、この右上向き矢印のポインターを選択したい文章の先頭部分に移動させ、左ボタンを押したまま下にドラッグしていくと、左ボタンを放すまでの範囲が選択できます。

qa230118-04.png

このように「一行だけ」「段落ごと」「ドラッグした範囲」「すべて」を選択して、その範囲を「削除したい」「書き直したい」といった操作をしたいときに、このマウスによる選択操作は役に立ちます。


◆◇◆

また、ページの「左余白」の上ではなく、文章の上にマウスポインターを移動させた状態で

  • クリックすると、その場所に「入力カーソル」が挿入される
  • ダブルクリックすると、その場所にある「単語」が選択される
  • トリプルクリックすると、その場所にある「段落」が選択される

となるので、左余白上の場合と上手に使い分けましょう。ちなみに、このときポインターの矢印は「左上」です。

qa230118-05.png

 

このように意外と使える「トリプルクリック」ですが、何ができるかは  アプリや画面によっても違ってきます。

たとえば「メモ帳」アプリでも「左余白」の「トリプルクリック」で「すべて選択」できたりします。

qa230118-06.png

「メモ帳」の場合も、ページの「左余白」の上にマウスポインターを配置すると矢印が「右上」向きになります。

 

ということで「トリプルクリック」を使うとどうなるか、結果としては選択範囲が違うだけなので「とりあえず試してみる」といいでしょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ワード(Word)」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1071 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。