Windows 11 向けの新しい「メモ帳」とは

メモ帳」とは Windows OS に付属するアプリの名前で、テキストを編集する基本的な機能を持った「テキストエディター」です。それが Windows 11 向けに更新され「元に戻す」機能などが強化されました。

「メモ帳」はすでに解説済みなので、こちらも参考にしてください。

新しくなっても「テキストエディター」としての基本的な機能は同じです。

wd220223-01.png

 

ちなみにこちらが古いバージョンです。

wd220223-02.png

 

Windows 11 であれば「Microsoft Store」経由で「Windows Notepad」アプリ画面でも更新可能です。

2022年2月現在、私の Windows 11 マシンにインストールできたバージョンは「11.2112.32.0」。

wd220223-03.png

 

念のため、私の Windows 10 マシンでも試しましたが、要件を満たさず更新できませんでした。

wd220223-04.png

 

一応「システム必要条件」としては「Windows 10 バージョン 22000.0 以降」となっています。

wd220223-05.png

Windows 10 の最新バージョンは 21H2(OSビルド 19044.1566)なので「22000.0 以降」とは Windows 11 を示しているのでしょう。

 

そのあたりはさておき、新しい「メモ帳」に追加された機能が

  • 「元に戻す」機能が複数回、続けて実行できるようなった
  • 「設定」に「アプリのテーマ」が追加され
    「ライト」「ダーク」「システム設定を使用する」
    から選択できるようになった
    20220216 130738.png

の 2つです。

 

重要なのは従来の「メモ帳」では一度だけ使えた「元に戻す(Ctrl+Z)」機能が複数回、連続で使えるようになったことでしょう。

20220216 130923.png

あって当然な機能がやっと追加された感もありますが、これにより便利になるのも確かです。

そんな「元に戻す」の直後、取り消すように「やり直し(Ctrl+Y)」機能も使いたいところですが「編集」メニューに「やり直し」項目は見つからず、それでもショートカットキー「Ctrl+Y」は使えました。

 

あと「ダークモード」については画面の背景が黒く、文字が白いほうが見やすい、使いやすいといった人には嬉しいかもしれません。

20220216 130308.png

好みによって切り替えればいいでしょう。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ソフトウエア活用」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。