「Ctrl」キーを押した「らくらく検索」で結果が別タブで開く

質問「らくらく検索」で検索結果を手軽に「別タブ」で開けますか?

回答「Ctrl」キーを押しながら検索ボタンをクリックしてみてください。

「なにしろパソコン・ドットコム」のトップページで公開している主要な機能のひとつがマルチ検索エンジン「らくらく検索」です。

使い方は簡単で「入力ボックス」に検索したいキーワードを入力したら、利用したい検索サイトや人気サイトのボタンをクリックするだけです。

入力ボックスが空の場合、検索せずに押したボタンに対応する「Amazon.co.jp」「Yahoo!Japan」など人気サイトのトップページを開くので「リンク」としてもご利用いただけます。

※ 入力ボックスが空でなくてもダブルクリックすれば無視されます。

 

そんな「らくらく検索」ですが、基本的には検索結果は同じタブ画面で表示が切り替わるようにしています。

検索結果を別のタブで開くようにしたいときは「別タブ」にチェックを入れるだけで可能になります。

 

それでも希望するときだけ、その都度「別タブ」で検索結果やサイトを開きたいときがあります。そこで今回、以下の機能を追加しました。

  • 入力ボックスにキーワードを入力したら「Ctrl」キーを押しながら
    → 各種検索ボタンを押すと、それぞれの結果が別タブで開く
    → 「Enter」キー入力で「Google検索」の結果が別タブで開く

これで同じキーワードを使って「Google」「Yahoo!」「アマゾン」など別のサイトで検索結果を別タブに連続して開く、といった使い方ができます。

キーワード入力のないときも別タブで各種サイトを開くことができます。


◆◇◆

「らくらく検索」は 2000年10月 に正式公開してから改良を加えながら来年でいよいよ 20周年 になります。いまだに私自身が愛用しており、多くの方にもご利用いただいていることを嬉しく思っています。

20周年に向け、さらに便利な機能を追加しようとアイデアを練っており、来年、いい形で発表できればと考えています。どうぞ、お楽しみに。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (910 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。