Amazonタイムセールを狙って安く買える Chrome拡張機能

質問欲しい商品を Amazonタイムセールで安く買うことはできますか?

回答過去にタイムセールの対象になった商品なら可能性はあります。

Amazon で買い物をしていると、買った商品がその直後にタイムセールの対象となり、大幅な割引になっていてガッカリすることがあります。

それでも、その商品がタイムセールの対象になるのか、いつ始まるのか分からない状況でセールを闇雲に待つわけにもいきません。

 

そんなときに便利なのが Chrome拡張機能「Keepa」です。

この拡張機能をインストールすると各商品ページの途中に価格の変動を示すグラフが追加表示されます。

これによって、まずは現在の価格が過去と比べてどうなのかを確認することができます。

※アカウントの作成もできますが、ゲストのままでも利用できます。

 

このグラフで注目ポイントとしては

  • 過去にタイムセールの対象となったか赤丸の表示で確認できる
  • タイムセールの実施日と時間、頻度や価格をチェックできる

つまり、何度もタイムセールをやっている商品であれば、また実施する可能性が高く、毎週のようにやっている製品もあるので、それなら狙ってタイムセールが始まるのを待ってみる、という判断もできます。

 

タイムセールの対象となったことのない商品でも、現在の価格を過去と比べれば、少なくとも「高値づかみ」をさせられることは減るはずです。


◆◇◆

たとえば先日、購入した「スマートコンセント」は今年になって何度も Amazonタイムセールの対象となり、そろそろセールではないかと狙ってチェックしていたら「Keepa」のグラフ下にタイムセールの数日前に


Upcoming Lightning Deal! Starts at 2月 17, 10:04

という予告が現れ、無事にタイムセール価格で購入ができました。

さらに「Keepa」の「トラッキング」機能で希望商品を設定しておけば、価格が下がったらメールやツイッターで通知を受けることもできます。

なにはともあれ、Amazon で頻繁に買い物をする人は導入しておいて損のない Chrome 拡張機能といっていいでしょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (875 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。