Windows 10 でいつでも簡単にウェブ検索する方法 2018

質問Windows 10 の検索機能で「ウェブ検索」を効率よくできますか?

回答「Windows」キーを押し、直後に検索キーワードを入力してから「Web 結果を見る」を選択すれば「ウェブ検索」できます。

Windows 10 で「Windows」キーを押し、直後に検索したいキーワードを打ち込むと「検索ボックス」への入力が始まることは紹介しました。

ところが Windows 10 が大型アップデートを繰り返す中、紹介していた最短の手順ではウェブ検索ができなくなってしまいました。

 

そこで 2018年版として、現状に合った操作法を紹介し直します。

基本的には「検索ボックス」へキーワードを入力すると検索結果の中に「Web 結果を見る」という項目が表示されます。

 

「Web 結果を見る」項目を選択すればブラウザー「Microsoft Edge」が開き「Bing」によるウェブ検索が始まります。

 

キーワードによっては一番上に「Web 結果を見る」が表示され、選択されている場合もあり、そのときは「Enter」キーを押すだけです。

 

ただし「Web 結果を見る」という項目の表示位置は「検索ボックス」に入力したキーワードによって上位だったり、下位だったりバラバラです。

 

そこで、どんなキーワードでも、ほぼ同じ手数の操作でウェブ検索開始までいける方法も紹介しておきます。

まずは「検索ボックス」にキーワード入力をすると Windowsメニューの一番上に 3つのアイコンが並んで表示されます。

左から

  • 「アプリ」で検索結果を見つける
  • 「ドキュメント」で検索結果を見つける
  • 「ウェブ」で検索結果を見つける

を意味しています。

 

そのため「ウェブ検索」したいときは 3つ目の地球の形をした「ウェブ」アイコンをクリックすることで「ウェブ検索」の候補が表示されます。

そのとき一番上に表示される「Web 結果を見る」項目を選択すればいいわけです。

 
◆◇◆

Windows 10 でキーボード操作だけでウェブ検索をする手順は

  1. 「Windows」キーを押す
  2. 検索キーワードを入力して確定する
  3. 「上矢印(↑)」キーを 1回、「右矢印(→)」キーを 2回押す
    → これで「ウェブ」アイコンが選択される
  4. 「Enter」キーを 2回押す

これで、いつでもすぐに「Bing」を使ったウェブ検索ができるのです。

 

Windowsメニューでの「ウェブ検索」に「Bing」ではなく「Google」を使いたくても、変更できる設定がないのが残念です。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (847 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。