ワード(Word)に挿入した図の最初の配置を「前面」に設定

質問ワードに図を挿入したのですが、好きな場所に移動できません。

回答「図の書式設定」で図の配置を「前面」にすれば自由に移動できます。挿入時の最初の配置を「前面」に変更もできます。

ワード(Microsoft Word)に図を挿入すると、最初の設定ではカーソルが置ける場所にしか移動できません。

この状態で図をドラッグしても好きな場所に移動できませんが、図のレイアウト設定を「行内」から「前面」に変更すれば可能となります。

 

手順は Word2010 では

  1. 移動させたい図を右クリック、メニューから「図の書式設定」を選択
  2. 開いた「図の書式設定」画面で「レイアウト」タブをクリック
     
  3. 「折り返しの種類と配置」の設定を「行内」から「前面」に変更

これで図は自由に移動できるようになります。

 

Word 2013 では図を右クリックしたメニューに「文字列の折り返し」 があるので、そこから「前面」を選択します。

 

あるいは移動させたい図をクリックして、リボンが「書式」タブに自動で切り替わったら「配置」グループから「文字列の折り返し」ボタンをクリック、表示されたメニューから「前面」を選択できます。

 Word 2013 からは「レイアウトオプション」ボタンも使えます。

 

図を挿入したとき、最初の図のレイアウトが「前面」になるように設定したいときは、以下の手順で設定します。

  1. 「ファイル」タブ画面の左メニューから「オプション」を選択
  2. 「Word のオプション」画面の左メニューから「詳細設定」を選択
  3. 「切り取り、コピー、貼り付け」グループの真ん中あたりにある「図を挿入/貼り付ける形式」で「行内」を「前面」に切り替え
  4. 「Word のオプション」画面を「OK」ボタンで閉じる

元に戻したいときは、同じ手順で「前面」を「行内」に切り替えます。

 
◆◇◆

必要なときだけワンクリックで図のレイアウトを「前面」にしたいなら「クイックアクセスツールバー」を使う方法もあります。

  1. ワードの画面左上にある「クイックアクセスツールバー」の右端の「▼」をクリック、メニューから「その他のコマンド」を選択
  2. 「コマンドの選択」で「すべてのコマンド」を選択
  3. 表示されたコマンドの一覧から「前面」を探してダブルクリック
  4. 右側の「クイックアクセスツールバーのユーザー設定」一覧に「前面」が追加されていたら「OK」ボタンで画面を閉じる

 

これで「クイックアクセスツールバー」に「前面」ボタンが追加され、ワンクリックで設定を「前面」に変更できます。

 

同時に「行内」ボタンも追加しておけば、現在の状態確認と切り替えが簡単になります。

 

よく設定を切り替える方は試してみてはいかがでしょう?

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ワード(Word)」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1033 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。