Windows 8 でアイコンの「項目チェックボックス」を非表示に

質問Windows 8 のデスクトップでアイコンをクリックすると、左上にチェックボックスが表示されますが、非表示にできませんか?

回答「項目チェックボックス」という機能で、Windows 8 では初期設定で表示になっており、フォルダーのウインドウでリボンの「表示」タブから設定できます。

「Ctrl」キーを押しながらアイコンを連続してクリックすると、複数のアイコンを同時に選択できます。

複数のファイルを同時選択してコピー、移動、削除

 

一方、「項目チェックボックス」が使える設定にしておけば、アイコンの左上に表示されるチェックボックスにチェックを入れることで同時に選択できます。

 

この「項目チェックボックス」という機能は Windows Vista から登場しており、「フォルダーオプション」で設定することができます。

ファイルを複数選択できるチェックボックスを追加

 

Windows 8 になって

「項目チェックボックス」は初期設定でオン

になっています。

 

その使い方になじめない場合、以下の手順で非表示にできます。

 

  1. 「コンピューター」など、適当なフォルダーのウインドウを開く
  2. 開いたウインドウ上部のリボンで「表示」タブをクリック

 

  1. 「表示/非表示」グループの「項目チェックボックス」をクリック

チェックが外れたら「項目チェックボックス」は非表示になります。

 

ちなみに Windows 8 でも「表示」リボンから「(フォルダー)オプション」を開き、

 

「表示」タブ画面の「詳細設定」で「チェックボックスを使用して項目を選択する」で設定ができます。

 

ただし、手順としては遠回りなので、リボンを使ったほうが楽です。

 
◆◇◆

Windows 8 では、タッチパネルでの利用を想定して、指先だけで複数のファイル(アイコン)を選択するとき、「項目チェックボックス」が有効と考えて初期設定にしているのかもしれません。

しかし、実際には複数のアイコンを連続して指先のタップ操作だけで選択するのは難しいです。

「項目チェックボックス」が必要と感じないなら、機能はオフにしておけばいいでしょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「Windows 8」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1033 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。