エクセル(Excel)で新規ブック作成時のシート数を変更

質問エクセルで新規ブック作成時のシート数を変更できますか?

回答「オプション」で好きな枚数に設定を変更できます。

新しい Office が登場しました。Excel や Word も新しくなっています。

新しい Office ではじまる、自由な毎日。|Microsoft Office

 

そんな Excel 2013 を起動して、最初に気になったのが「空白のブック」を作成したときに生成されるシート数が「1」になっていることでした。

 

従来のエクセルでは新規ブック作成時のシート数は「3」でした。

そのため設定を「1」にしたいというリクエストが結構あります。

 

そこで Excel 2010 であれば、以下のような手順になります。

1.Excel 2010 を起動し、「ファイル」タブをクリック、
  設定画面で「オプション」をクリックします。

  

  ※ Excel 2007 では「Officeボタン」からたどります。

 

2.「Excel のオプション」画面の「基本設定」で、
  「新しいブックの作成時」の「ブックのシート数」
  を「1」に変更します(初期設定は「3」です)。

  

 

3.「OK」ボタンをクリック、ブックを新規作成して
  シート数が「1」になったことを確認します。

 

新しい Excel 2013 では、初期設定がシート1枚なので、変更する必要はないのですが、逆に3枚にしたい場合(?)は以下の手順になります。

1.Excel 2013 を起動し、「空白のブック」をクリック、
  開いたブックで「ファイル」タブをクリックします。

 

2.左のメニューから「オプション」をクリックします。

  

 

3.「Excel のオプション」画面の「基本設定」で
  「新しいブックの作成時」で「ブックのシート数」
  を「3」に変更します(初期設定は「1」です)。

  

 

4.「OK」ボタンをクリック、ブックを新規作成して
  シート数が「3」になったことを確認します。

 

エクセルを使うときはシート1枚だけで使うことも多く、必要であればその都度、必要なだけシートを追加すればいいので、Excel2013 で新規ブック作成時のシート数は「1」のままでいいでしょう。

 
◆◇◆

ちなみに「ブックのシート数」で設定できる最大数は「255」までです。そんなに使うことは普通はないので、十分な数字です。

一方、実際に追加作成できるシート数は「使用可能メモリに依存」するとなっているので、ほぼ無制限と考えていいでしょう。

 

シート数が多くなると、横スクロールをしないと全部のシートタブが表示できないことになります。

そうなるよりは、区切りのいいところで別のブックを作成したほうが効率的ですね。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (978 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。