ウイルス対策ソフトを複数併用すれば安心?

質問「ウイルス対策ソフト」は併用すれば、より安心ですか?

回答併用は避けてください。どちらか一方だけにして、もう一方は完全にアンインストール(削除)するのが望ましいです。

「安心だネット!」というウイルス対策サービスを提供していますが、ごくまれに「導入後、パソコンの動作が遅くなった」「ネット接続速度が落ちた」「接続エラーが出る」といった問い合わせをいただきます。

その原因として最も多いのが「別のウイルス対策ソフトも使っている」というものです。特に、本人は自覚がなく、パソコンの購入時に付いていた「ウイルス対策ソフト」の機能が生き残っている場合が厄介です。

◎ウイルス対策ソフトの併用は避けてください!

※ 「安心だネット!」でも、利用条件として他のソフトと
  併用はできないことを明記しています。その場合、
  片方のソフトを削除することをお願いしています。

  

では、併用すると具体的にはどういうことが起こるのでしょう?

 
 【例1】「接続エラー」が起こる

  「ウイルス対策ソフト」はネット経由で最新のワクチンファイルに
  更新する必要があります。その動作を「別のソフト」は外部と接続
  を試みている不審なソフトと判断し、接続を止める場合があります。

 
 【例2】パソコンの動作が遅くなる

  「ウイルス対策ソフト」は通常、パソコンの動作を常時監視して、
  怪しいファイルの活動があれば事前に阻止しようとします。

  同じ機能を持つ2つのソフトが常駐していると「二重チェック」と
  なるためパソコンの動作は遅くなります。さらにパソコンへの常駐
  はメモリーを二倍、消費するので動作に負担をかけてしまうのです。

  ※ 特に Windows98/ME では限られた「システムリソース」を
    2つのソフトで使用(浪費?)するため、パソコンが終了
    できない、といった問題さえ起こす可能性があるのです。

 
 【例3】ネット接続速度が落ちる

  普通の「ウイルス対策ソフト」には、パソコンとインターネットの間
  で不正な接続をさせない「ファイアウォール機能」が付いており、
  それが二重に「入口」を監視&制御したら、速度は当然落ちます。

「ウイルス対策ソフト」は『よく効く薬』と同じだと考えてください。
たとえば風邪だからといって、同じ効能を持つ風邪薬を2種類、
同時に服用したらどうでしょう?重複した成分で効き目が倍増
となるか、体に悪いのか、お話しするまでもないと思います。

 
なお注意が必要なのは、多くのプロバイダが提供中の「メールチェック」サービスは『パソコンの外(メールサーバーの中)』でウイルス対策をしているため、パソコンにインストールする「ウイルス対策ソフト」と併用しても、基本的には問題ありませんのでご安心ください。

 
◆◇◆

各社の「ウイルス対策ソフト」のアンインストール方法を教えて欲しいという問い合わせもありますが、基本的には各ソフトの公式マニュアル、各ソフト会社のサイトで調べて、実施することをお勧めします。

一般的に、インストールされているソフトをアンインストールする方法は以下の2つがありますが、あくまでも参考に留めてください。

 ■1. [スタート] メニューからアンインストールする

  • [スタート] → [プログラム] または [すべてのプログラム] を
    選択して、現在のプログラム一覧を表示させます。
      

  • ウイルス対策ソフトの名前やソフト会社の名前のフォルダの
    中に [*** のアンインストール] ファイルがないか探します。
     
    ※ 該当するソフトウエアには以下のような名前が付いて
      いると考えられます。確認をしてみてください。
     
      「Mcafee」 「Norton」 「TrendMicro」 「Virus」 「Firewall」
      「PCGate」 「ZoneAlerm」 「Antivirus」
      

  • [*** のアンインストール] ファイルを選択すると、そのソフトを
    アンインストールするための画面が表示されます。ウィザード
    に従って操作を行なっていけば、削除できるはずです。

 
 ■2.[アプリケーションの追加と削除] または [プログラムの
     追加と削除] からアンインストールする

  • [スタート] ボタンより [設定] → [コントロールパネル]
    あるいは WindowsXP なら [コントロールパネル] を選択。
      

  • [アプリケーションの追加と削除] または [プログラムの
    追加と削除] の画面を開きます。
      

  • 表示された一覧から ウイルス対策ソフト名を選択し [削除]
    または [変更と削除] をクリックします。
      
    ※ 該当するソフトウエアには以下のような名前が付いて
      いると考えられます。確認してみてください。
     
      「Mcafee」 「Norton」 「TrendMicro」 「Virus」 「Firewall」
      「PCGate」 「ZoneAlerm」 「Antivirus」
      

  • アンインストールするための画面が表示されます。ウィザード
    に従って操作を行なっていけば、削除できるはずです。
      
    ※ 「Mcafee.com セキュリティ・センター」をアンインストール
      するには、他の「Mcafee.com」のソフトをアンインストール
      してから、最後に削除しないといけない、など難しいです。
      http://sec.sourcenext.info/support/qa/040611_21.html

  
豊富な機能を持ったウイルス対策ソフトは、パソコンの『基本性能』に大きな影響を与えるものが多く、アンインストールにより、パソコンの動作に障害が発生することもありますので気をつけてください。

 ◆ McAfee Personal Firewall をアンインストールすると
   TCP/IP 機能と Internet 接続に障害が発生する

   http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;316522

アンインストール(削除)作業は利用者の自己責任で実施ください。
発生したトラブルなどは、各ソフト会社へお問い合わせください。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (897 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。