「最近のアクティビティ(サインイン アクティビティ)」とは

最近のアクティビティ」とは、「Microsoftアカウント」に関して直近で行われた「サインイン」「パスワードの変更」などの操作履歴のことで、その時間や場所、デバイスといった情報を新しい順に確認できます。

「最近のアクティビティ」は「サインイン アクティビティ」と表記する場合もあります。

qa201223-01.png

 

英語の「アクティビティ(activity)」には「活動」「行動」の意味があり、これがサービスにおける「利用状況」や「利用履歴」を指すことがあります。

つまり「Microsoftアカウント」の「最近のアクティビティ」といえば「Microsoftアカウント」の利用状況や利用履歴のことであり、覚えのないサインインなどがあれば不正利用を察知することもできます。

 

実際に「Microsoftアカウント」の「最近のアクティビティ」は、以下のページで「過去30日以内の履歴」を確認できます。

ページタイトルは「いつどこでアカウントを使ったかご確認ください」となっています。

wd201223-02.png

 

たとえば「正常にサインインしました」という「アクティビティ」の場合、「サインアウト」するまでをひとつの「セッション」の情報として

  • セッションの種類
  • 時間
  • デバイス/プラットフォーム
  • ブラウザー/アプリ
  • IP アドレス
  • アカウント エイリアス
  • おおよその場所

などが記録されています。

wd201223-03.png

そのタイミングで実際にサインインしたか?デバイスやブラウザーは正しいか?などを確認して、問題のない「アクティビティ」かを判断できます。

 

「不審なアクティビティ」が行われていた場合、速やかにパスワードやアカウントエイリアスの変更などを実施する必要があります。

異変に気が付いたら一刻も早い対処が望まれます。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (578 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。