「ユーザーアカウント制御(UAC)」とは

ユーザーアカウント制御」とは、Windows でアプリのインストールや起動によりシステムへ変更が加えられる前にユーザーへ通知して、実行の許可を確認し、不正/不要な変更を防ぐセキュリティ機能です。

「ユーザーアカウント制御」の通知には「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示され、アプリ名や発行元の情報を確認して問題なければ「はい」ボタンを選択します。

※英語では「User Account Control (UAC)」と表記されます。

 

「ユーザーアカウント制御」は『既定』の設定では、通知画面が開く前に デスクトップが『暗転』します。

「はい」か「いいえ」を決めるまで暗転は続き、その間はほかの作業を実行できなくなっています。

 

その状態でアプリ名や発行元の情報を確認した上で、

  • 使い慣れたアプリ、いまから使いたいアプリなら「はい」
  • 突然、表示されたり、知らない、怪しげなアプリなら「いいえ」

を選び、「はい」なら実行され、「いいえ」なら実行されず終了します。

 

これによりウイルスや問題を起こす可能性のあるプログラムが知らぬ間にインストールや実行されようとしても、その前に「ユーザーアカウント制御」が通知して許可を求めてくるので感染やトラブルを防止できます。

 

問題ないアプリでも起動するたびに「ユーザーアカウント制御」画面が表示されると面倒に感じたり、不安になったりもしますが、実績と安全性を信頼できるアプリなら「はい(許可します)」で進んで大丈夫です。

逆に、すべての場合で「ユーザーアカウント制御」画面を表示しない設定にすることも可能ですが、セキュリティのレベルが低下するので推奨できません。

 

やはり『既定(上から2番目)』の設定である

  • アプリがコンピューターに変更を加えようとする場合のみ通知する

設定のまま、お使いになることをお勧めします。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (489 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。