「ファイル共有ソフト」の危険性

情報セキュリティについて啓蒙すべき立場の独立行政法人「情報処理推進機構(IPA)」職員による「ファイル共有ソフト」での情報漏洩は「ファイル共有ソフト」の危険性を伝えています。もし、お使いの方は削除を強くお勧めします。]

【編集長のもうひとこと】

私の場合、メールマガジンやブログで紹介するソフトウエアは、可能な限り自分でも使ってみるのですが、違法行為(不正コピー)が主たる目的である「ファイル共有ソフト」は削除することをおすすめしています。

Winny とは(2006年03月19日)

もちろん、いままで「検証」の名目でさえ、ダウンロードやインストールをしたことはありません。

ファイル共有ソフトによる情報の流出について
 (マイクロソフト社)

とはいえ、今回の出来事は私自身、パスワードなどはしっかりかけているものの、ノートパソコンなどを持ち歩いている中で、ひったくりや置き引きの危険性もあるので、さらなるセキュリティ強化をしなければいけない、という認識をさらに高めてくれました。

もし、まだ「ファイル共有ソフト」をご利用の方は、その情報漏洩の危険性と違法性を再認識して、すぐに削除することを強くお勧めします。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「セキュリティ」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!