エクセル(Excel) で「シート」を切り替えるキー操作とは

Excel の「ブック」で複数の「シート」がある場合、「シート」タブを「Ctrl + PageUp」で左、「Ctrl + PageDown」で右に切り替えられます。「F6」キーでフォーカスを「シート」タブに移動することもできます。

マウスで Excel の「シート」を切り替えるには画面一番下に並ぶ「シート」タブまでポインターを移動させる必要があります。

wd230802-01.png

そして希望する「シート」のタブをクリックしますが、この操作自体は簡単でそれほど手間でもありません。

wd230802-02.png

ただし、何度も切り替える必要があるときには、何度も画面下までポインターを動かすのは「位置的に」わずらわしいです。

 

そんなとき次のキー操作(キーボード ショートカット)が使えます。

  • Ctrl + PageUp   「シート」タブで左の「シート」に切り替え
  • Ctrl + PageDown 「シート」タブで右の「シート」に切り替え

「Ctrl」キーを押したまま「PageUp」キーあるいは「PageDown」キーを押すと、押した数だけ選択される「シート」タブが切り替わります。

 

wd230802-04.png

交互に押すことで、2つのシートを見比べることもできます。

 

一方、「シート」で作業中に「F6」キーを1回押すと「シート」タブにフォーカスが移動します。

wd230802-05.png

その状態で左右の矢印キーを押すことで「シート」タブのフォーカスが矢印方向に切り替わります。

ただしフォーカスが移動するだけなので、フォーカスが当たっている「シート」タブに切り替えたいときは最後に「Enter」キーで選択の確定が必要です。

 

この「シート」を切り替える操作を含め、キーボードショートカット一覧をまとめています。

複数の Excelファイルを移動できる「Ctrl + Tab」も覚えておくといいでしょう。

記事の情報は公開時あるいは更新時のもので、最新情報はリンク先など情報元の公式ページでご確認ください。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「エクセル(Excel)」の用語解説

 

同じカテゴリー「エクセル(Excel)」のQ&A

 

同じカテゴリー「ショートカットキー」の用語解説

 

同じカテゴリー「ショートカットキー」のQ&A

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (743 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。