「OCR(Optical Character Recognition)」とは

OCR」とは、カメラで撮影した写真やスキャナーで取り込んだ画像のデータから、その中に含まれる印刷された文字や手書き文字の情報を解析してデジタル化(テキストデータに変換)する技術のことです。

「OCR」は「Optical Character Recognition」の頭文字を並べた用語で、「Optical」は「光学(光を利用した技術)」、「Character」は「文字」、「Recognition」は「認識」といった意味があります。

wd220901-01.png

 

カメラやスキャナーなど「光学機器」で読み取った(スキャンした)画像データから「文字」を「認識(解読)」して、コンピューターでも扱えるテキストデータに変換する技術というわけです。

sc-207.png

かつては「スキャナー」という高解像度な専用装置を使って、原稿や写真から画像データを読み込んで、「スキャナー」に付属したソフトの「OCR」機能を使ってテキストデータに変換するのが一般的でした。

kaden_scanner.png

 

ところがスマホの普及などで誰もが手軽にデジタルカメラで撮影でき、さらにその解像度が飛躍的に向上したこともあり、専用スキャナーでなくても、スマホで撮った写真でも「OCR」できるようになりました。

wd220901-03.png

そんな「OCR」機能を持つフリーのスマホ用アプリも入手できますが、その中に「Google Lens」や「Microsoft Lens」も含まれています。

ただし、用語としては「OCR」を使わないで「手書きを変換」「テキストをスキャン」などと表現する場合も多いです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ソフトウエア活用」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (653 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。