「Outlook(アウトルック)」とは?電子メールソフトとは違う?

Outlook(アウトルック)」とは、電子メールの送受信をメインの機能として、予定表、連絡先、仕事管理表など個人情報の総合管理もできるように作られたマイクロソフト社製のソフトウエアです。

Outlook」は「Word」や「Excel」などと共に「Microsoft Office」の中に含まれています。

そのため「Microsoft Office」が搭載されたパソコンには「Outlook」が最初からインストールされており、電子メールの送受信だけに「Outlook」を使う利用者も多いです。

 

しかし英語で「Outlook」には「見通し」「展望」といった意味があり、「メール」以外にも「予定表」「連絡先」「タスク」といった機能を持った総合的な個人情報の管理ツールなのです。

もちろん、電子メールソフトとしても利用は可能です。

 

Windows XP までは「Outlook Express」という「Outlook」から電子メール送受信の機能だけを取り出したようなソフトウエアが提供されていました。

 

そして最初から Windows に「Outlook Express」が付属していたため、電子メールソフトの標準のように広く使われましたが、Windows Vista では後継として同等の機能を持つ「Windowsメール」に切り替わりました。

 

さらに「Windowsメール」の後続となる「Windows Liveメール」が登場すると、Windows には付属しないなり、別途インストールが必要になりました。

こういった紆余曲折の中で「Outlook」を電子メールソフトとして使い始めた利用者も多く、現在に至っています。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (498 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。