パソコン用語解説アクセスランキング2014

2011年12月14日にサイト公開した「パソコン用語解説」ですが、現在、記事数は「275」まで増えました。今年も昨年1年間(2014/1/1-12/31)のアクセスランキングを集計しました。

まず 2014年 の第1位ですが、昨年に続いて

◎第1位 「全画面表示」を設定/解除するショートカットキーとは

となりました。

 

「全画面表示」にする設定は統一されておらず、アプリケーションによって違うので、その方法を調べる方が多いのだと推測しています。

 

2位から4位も昨年と同じです。

第2位 「Windowsメール」と「Windows Liveメール」の違いとは

第3位 「CPU」と「コア」「スレッド」との関係とは

第4位 「アプリ」と「アプリケーション(ソフト)」の違いとは

第5位 電卓の「MR」「M+」「M-」「GT」キーの意味と使い方

 

3位~5位はツイッターやフェイスブックで紹介していただくことも多いので、参考にしていただけていることが伝わってきて嬉しいです。

 

さらに6位から10位は以下の通り。

第6位 エクセル(Excel)で「カラム(コラム)」とは行?列?

第7位 アドレス(URL)の先頭にある http と https の違いとは

第8位 「サムネイル」とは中身を開かなくても分かる縮小画像

第9位 無料で使える OS 「Windows 8.1 with Bing」とは

第10位 「チャームバー」とは Windows 8 の新しい操作メニュー

 

7位は 2014年に公開したばかりの記事ですが「http と https の違い」を知りたい方が多いということでしょう。

また、同じく 2014年に公開した「Windows 8.1 with Bing」はとても旬な用語解説でした。

 

2014年は順位の変動があまりありませんでした。多くの方が知りたい用語はそんなに変化しないということかもしれません。

 

2015年は Windows 10 の登場に絡んで、また新しい用語が登場するはずです。

今年も基本的な用語と話題の用語をバランスよく取り上げて、できる範囲で分かりやすく紹介していきたいと思います。 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「用語集/ランキング」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。