「101/106/109キーボード」の数字とはキーの数

キーボードの種類の呼び方には「106キーボード」「109キーボード」といったように頭に数字が付く場合があります。この数字はずばり記号キーなども含めた基本的な『キーの数』を指しています。

キーボードのタイプとしては

・ 英語圏で使われる基本のキーボード構成「101キーボード」

・ 日本語変換に関連するキーが5つ追加された「106キーボード」

・ 「Windowsキー」など3つのキーが増えた「109キーボード」

などが一般的に知られています。

 

Windows のデバイスマネージャでは「日本語106/109キーボード(106/109キー)」 「101/102 英語キーボード」と表示されています。

 

お使いのパソコンのキーボードが、数字入力用の「テンキー」まで付いているものであれば、キーの数を数えてみてください。日本のパソコンで、Windows 対応の場合、109キーボードが多いはずです。FILCO パンタグラフ式スリムタイプキーボード ExcellioLiteBlack USB 109キー日本語カナあり ブラック/ホワイト FKBE109/JB

ただし、メーカーや機種によっては、キーボードの周辺部に独自のキー(ワンタッチキーなど名づけて、ブラウザーやメールなどを一発で起動できるようにしているものなど)が追加されています。

 

また、ノートパソコンの場合、キーボードのスペースが制限されているので「テンキー」を削ってしまったり、特殊キーを他のキーと同居させたり、工夫しているため、ずいぶん少ないはずです。

 

「Fn」キーを同時に押すことで、ひとつのキーに2つのキー機能を割り当てたり、「NumLock」機能を有効にすることでアルファベットキーの一部を「テンキー」代わりに切り替える場合があります。

キーボードの表記と違う文字(数字)が入力される

 

といった具合に、キーボードをどうすれば効率的な配列にできるかとか、小さなノートパソコンに集約するにはどうしたらいいかなど、多くの知恵と工夫が施されています。

標準的な Windows パソコンのキーボード構成とキーの種類

キーボードが苦手な人も、そういった歴史や背景などを知ることで、少しでも身近なものに感じていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (446 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。