Windows 7 の新しいショートカットキーを解説

質問Windows 7 の新しいショートカットキーを教えてください。

回答「Windows ロゴ キー」を使ったものが中心となっています。

「今週のQ&A」では6週に分けて Windows 7 を特集してきました。

Windows 7 にアップグレードする前に
Windows 7 と Windows Live メール
Windows 7 の便利なウインドウ操作:スナップ
Windows 7 で「デスクトップの表示」を実行
Windows 7 で便利な画面の「拡大鏡」
Windows 7 で大きく変わったタスクバー

さすがに「お腹いっぱい」の感じもありますが、これから Windows 7 の導入を検討されている方、買ったばかりの方はぜひ一通り目を通して参考にしてみてください。結構、お役に立てる内容のはずです。

 
さて、今週はこれまでのまとめとして、新しい機能を使うときに簡単なキーの組み合わせで効率的に操作できる「ショートカットキー」を紹介します。すべてではなく、役に立ちそうなものを厳選しています。

◎ Windows 7 で使える便利なショートカットキー

追加されたショートカットキーは「Windowsロゴ キー(以降、Windowsキー)」を使ったものが中心なので覚えておきましょう。

◆ 「デスクトップ操作」に便利 ( 詳細 ) 

 ・ デスクトップの表示(プレビュー):
  [Windowsキー]+ 「スペース」キー
   →[Windowsキー]を押している間、維持されます。

 ・ (利用していれば)ガジェットを最前面に表示:
  [Windowsキー]+ 「G」キー

 < すでに知られているショートカットキー >

 ・ デスクトップの表示(表示/非表示の切り替え)
  [Windowsキー]+ 「D」キー

  
◆ 「スナップ機能」操作に便利
 ( 詳細 )

 現在、アクティブな(選択されている)ウインドウに対して

 ・ 最大化
  [Windowsキー]+ 「↑」キー

 ・ 元のサイズに戻す、すでに元のサイズの場合は最小化
  [Windowsキー]+ 「↓」キー

 ・ 右側にスナップ、または左スナップ状態から元のサイズに戻す
  [Windowsキー]+ 「→」キー

 ・ 左側にスナップ、または右スナップ状態から元のサイズに戻す
  [Windowsキー]+ 「←」キー

 ・ ほかのすべてのウインドウを最小化、または元のサイズに戻す
  [Windowsキー]+ 「Home」キー
   →  タスクバーをドラッグしながら、軽く左右に振ることで
      同じ操作ができます。=「シェイク機能」

  
◆ 「タスクバー」操作に便利 ( 詳細 )

 ・ 1回押すとタスクバー上のアイコン(ボタン)の先頭(左端)に
  フォーカス。再度、押すと右へとアイコンへのフォーカスが移動
  [Windowsキー]+ 「T」キー

 ・ タスクバー上のアイコン(ボタン)で起動。起動済みならすでに
  開いているウインドウを開く。再度、押すとウインドウが最小化
  [Windowsキー]+ 数字キー(1~9)
   → 「結合しない」設定ではグループごとに番号が付きます。

 
◆ 「拡大鏡」操作に便利 ( 詳細 )

 ・ 拡大 [Windowsキー]+ 「+」キー

 ・ 縮小 [Windowsキー]+ 「?」キー

 ・ 終了 [Windowsキー]+ 「Esc」キー

 ・ 移動 [Ctrl] + [Alt] +「矢印」キー
  → [Windowsキー]ではありませんが一緒に覚えましょう。


Windows 7 以外の「ショートカットキー」については、以前、特集したページのリンクを一覧にして公開しているので参考にしてみてください。

「ショートカットキー」関連のQ&A
  
あとは「習うより慣れろ」ということになります。

本当に便利と感じれば頻繁に使うので自然と覚えて身につきます。

 
◆◇◆

Windows 7 で追加された「ショートカットキー」は実用的なものが多いのですが、正直、タスクバー操作の場合、タスクバー上に並ぶアイコン(ボタン)を左から数えた「数字」で操作するというのは不便です。

直感的に、すぐにどのアイコン(ボタン)が何番目かが分かればいいのですが、数える気にはなりません。たとえば[Windowsキー]を押すとアイコン(ボタン)に数字が表示される、といった工夫が欲しいです。

 
さらにいえば [Windowsキー]+「↓」キー で最小化されるのはいいのですが、最小化した直後にウインドウを元のサイズに戻したい時に [Windowsキー]+ 「↑」キー が使えない理由が全く分かりません。

Windows 7 はかなり「いい線」いっていると思うのですが、やはり何か「詰めの甘さ」を感じます。もっと頑張れ、マイクロソフト!

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ショートカットキー」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1050 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。