新型インフルエンザ騒動

新型インフルエンザの判定が遅れて大騒ぎでしたが、まずは新型ではないと分かり、疑われた学生さん、学校や関係者の皆さんもホッと一息でしょう。これを教訓に、今後は行政も、マスコミも、より落ち着いた行動が取れるでしょう。

【編集長のもうひとこと】

巻き込まれた関係者の皆さんは大変でしたが、最初の「疑い」が実際には「新型」ではなかったことは不幸中の幸いでした。

今回の騒ぎにより「新型」に対する情報が国民にも行き渡り、行政やマスコミも体制や対応方法も整ってくることでしょう。

この春は進入を防げたにしても、秋以降に日本でも発生する可能性が高いため、きちんとした知識と対応を身に着けたいですね。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「健康」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!