ペリカンのゆうパック

日本通運ペリカン便が、郵便事業との事業統合のため30年の歴史に終止符を打つそうです。民間の企業活動にとやかく言えるものではありませんが、慣れ親しんだブランドなので「ペリカンのゆうパック」にすれば最強な気がしますが。

郵政民営化で始まる 物流大戦争
- 売上高24兆円の超巨大複合企業が動く!

鈴木 邦成
かんき出版

アイテムの詳細

【編集長のもうひとこと】

「クロネコヤマトの宅急便」というのも、別に「クロネコ便」ではないわけですから、すぐにイメージの沸く「ペリカン」のキャラクターと、ブランドとして強い「ゆうパック」を組み合わせることで事業統合の象徴にもなる様な気がします。

まあ、余計な御世話だとは思いますが、気になったもので。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「よもやま話」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!