「クリック(click)」とは押して離す連続動作

パソコンで「クリック」というのは、マウスなどのボタンを素早く押して離す連続動作のことです。

ポイントは「押して」から「離す」という2つの連続動作という点です。押すだけなら「プレス(press)」、離すだけなら「リリース(release)」です。

もともとこの「click」という単語は日本語で言えば「カチッ!」に相当する擬音語が語源で、短い少しはじけたような音を表現します。

 

たとえば悔しい時にチェッ!と『舌打ち』することがあります。

あれを英語で表現すると

I click my tongue. (私は舌打ちした)

となります。

舌を口の中に押し付けて離す... クリックのイメージと同じですね。

 

そうすると「ダブルクリック(doubleclick)」は二重(ダブル)にクリック、つまり「カチ!カチッ!」と素早く2回クリックを続けることですね。

ダブルクリックは2回連続なので、初心者の方には難しい操作です。

でも逆にいえば間違ってマウスのボタンに触れて「クリック」してしまうことはあっても「ダブルクリック」は意識してやらないと起こりません。

 

つまりファイルやフォルダーを開くとか、ソフトウエアを起動するとか、意志をもってやるべき作業、あるいは一度始まってしまったら終わるまで時間がかかる可能性がある作業は「ダブルクリック」で実行するようになっています。

そういう観点で、どんなときにダブルクリックを使うかを確認すれば、操作を覚えるヒントになるはずです。

 

それから「ダブルクリック」でファイルやフォルダーを開くのが苦手な人は、1回クリックして選択してから「Enter(エンター)」キーを押せば、ダブルクリックと同じ操作になります。お試しあれ。

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

過去の用語解説 (395 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細 順位

ブログパーツ

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...