「SDGs(エス・ディー・ジーズ:持続可能な開発目標)」とは

最近、耳にすることが増えた「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」とは 2015年9月の国連サミットで加盟国が 2030年までの達成を掲げた 17 のゴールと 169 のターゲットからなる「持続可能な開発目標」です。

「持続可能な開発」とは、「未来の世代を犠牲にすることなく、現在の要求を満たす開発」であり、地球全体で取り組む必要があります。

 

「SDGs」は「Sustainable Development Goals」の略称で、読みは「エス・ディー・ジー・エス」ではなく「エス・ディー・ジーズ」です。

wd210602-02.png

最後の「s」は「Goals(ゴールズ)」の「s」だから「エス・ディー・ジーズ」なのです。

 

貧困、飢餓、健康、教育、不平等、環境など、国際社会が抱える問題に目標を立てて取り組んでいこう!というわけで、具体的な 17 ゴールと 169 ターゲットについては以下のサイトが分かりやすいです。

どれも一筋縄では達成できない目標ばかりで、しかも世界中で達成するとなると途方に暮れそうです。

パソコン用語ではありませんが、パソコン、インターネットを使って、目標や進捗を世界で共有して、みんなで前に進めていきたいですね。

 

こんな「SDGs」の「おぼえうた」動画もありました。

「サステナブ~ル♪」と口ずさみたくなるほど、よくできています。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (589 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。