Windows Vista の次は 7(セブン)?

Windows 7(セブン)」は 2010年頃 には登場するといわれている Windows Vista の次期バージョンの「コードネーム(仮称)」です。

マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長が「来年(2009年)末」には発売すると発言したとか、しないとかでも話題になっています。

「Windows 7 は来年」とGates氏−Vistaの不人気が投入早める?
(2008/04/14 Infostand 海外ITトピックス - Enterprise Watch)

未確定な部分の多い話を「用語解説」で紹介するのはどうかと思うのですが、やはり最近「編集長、Vista の次はどうなるのでしょう?」といった質問を受けるようになったので、取り上げてみました。

マイクロソフト Windows Vista Home Premium 32bit 日本語DVD-ROM版 DSP/OEM+FDDもしくは中古メモリ

 

確かに「Windows 95」「Windows 98」「Windows Me」「Windows XP」といった流れで、Windows XP までは、ちゃんと2?3年という間隔でバージョンアップを繰り返してきたわけで、逆に XP の次に Vista が登場するまで5年以上かかったことが『例外』といえるでしょう。

それでも毎回、機能が追加されていく Windows のバージョンアップを数年で完成させるのは技術的にも、市場ニーズの判断からも容易なことではないので 2009年末 の発売は厳しいでしょう。

 

Windows Vista にしても、当初は 2003年に登場という話さえあったのに、遅れに遅れた結果、2007年の発売になったわけですから「次」は2010年だって怪しい、と言われても仕方がないところです。

一方で、Windows Vista がビジネス市場(特に企業のオフィス利用)で XP からの切り替えが進まない現状もあり、人気のない Vista に見切りをつけ、次期バージョンの登場を早める可能性も否めません。

 

どちらにしろ、一般の利用者にとって Vista へのバージョンアップでさえ魅力が足りないのに、「Windows 7」なんてどうでもいいという感じかもしれません。ということで、もう少し具体的な「次」の情報が出てきましたら、再度、解説してみたいと思います。

 

Microsoft Windows7 Home Premium 32bit 日本語 DSP版 + メモリ

追記(2012/1/29)

2009年末は難しいだろうと予想していたのですが、Windows 7 の発売は2009年10月でした。

Windows Vista の不人気が後押ししたというのはまんざら間違っていなかったということでしょう。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (498 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。