2012年4月 の用語解説(4 件)

以前、米国で働く機会があったのですが、まず最初に給与を支払ってもらうための銀行口座を開設する必要があり、そこで最初に覚えた単語がまさに「アカウント(account)=口座」でした。

キャプチャー」(capture)には、犯人を捕まえるとか、敵を捕獲するのように「捕獲」という意味があります。パソコン用語では「パソコンにデータを取り込むこと」を意味します。

Windows Vista で Outlook Express(OE) の後継となる電子メールソフト「Windowsメール」が登場しました。ずっと OE を愛用していた利用者が戸惑ったことは記憶に新しいところです。

先週も解説しましたが、文章を作成するときに文章を綴るだけでなく、フォントの種類や文字サイズ、レイアウトまで加工して(= process)保存や印刷できるソフトが「ワープロ(word processer)」です。

スポンサーリンク

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。