Microsoft Edge の「タブのピン留め」の使い方

質問Microsoft Edge の「タブのピン留め」の使い方を教えてください。

回答よく使うサイトを並んだタブの左端に最小幅で「固定」する機能ですが、Microsoft Edge の「垂直タブバー」との相性がいいです。

すでに「タブのピン留め」「タブの固定」については解説しています。

おさらいすると

  • 主要なウェブブラウザーは「タブ」を使って複数サイトを同時に開き、表示を切り替えられますが「タブのピン留め」または「タブの固定」機能で選択した「タブ」を最小幅にして左端に固定表示できます。

という機能で、よく使うサイトを固定して使いやすくできます。

 

「タブのピン留め」をする方法は、ピン留めしたい、あるいはピン留めされた「タブ」を右クリック、現れたメニューから「タブのピン留め」あるいは「タブのピン留めを外す」を選択することで切り替えます。

qa210324-01.png

 

「タブのピン留め」によって「タブ」が最小幅になると、ほかの「タブ」は表示幅が広がり、より多くの「タブ」を分かりやすく表示できる一方、ピン留めした「タブ」にはアイコンだけが表示されることになります。

qa210324-02.png

よく使うサイトならアイコンだけでも分かりますが、ピン留めしたタブでも別のページにジャンプはできるので、アイコンだけでは何のサイトか分からなくなることもあります。

 

そんなとき、Microsoft Edge に追加された機能「垂直タブバー」なら「タブのピン留め」をおこなっても、上部に表示されるだけでタブの幅は一定で、サイト名が表示されるので分からなくなることはありません。

そのため「タブのピン留め」と「垂直タブバー」の相性がいいのです。

 

ちなみに「ピン留め」されたタブと、していないタブが並んでいると、境界線が表示されるので「ピン留め」されたタブがどれか分かります。

qa210324-05.png

さらに「ピン留め」されたタブには閉じるボタン「x」が表示されないので見分けられますし、間違ってクリックして閉じることもありません。

 
◆◇◆

ここで毎回の作業で何度も使う「Google」や「なにしろパソコン.com」などの定番サイトを決まった順番で「タブのピン留め」しておけば

  • Ctrl + 1
  • Ctrl + 2 

というショートカットキーで素早く切り替えることもできます。

もちろん通常の「タブバー」でも同じですが、やはり「垂直タブバー」のほうがパッと見で分かりやすいので、使いやすいと感じています。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (979 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。