Chromiumベース「Edge」は IEモード搭載で最強になれる?

Chromiumベースの「Edge」、IEモードを搭載へ』との記事が CNET Japan に掲載されました。事実なら、ようやく IE を起動する必要がなくなりそうです。

【編集長のもうひとこと】

少なくなったとはいえ、いまだに Internet Explorer 限定での閲覧や利用を前提としたサイトやサービスが残っています。

そんな状況がある限り Microsoft Edge への切り替えを促しても、いつまでも Internet Explorer が生き残ってしまうわけです。

 

そこでマイクロソフトは「Microsoft Edge」を「Chromium」ベースに移行すると同時に「IEモード」も搭載するとのこと。

これで「IE」を起動しなくても「Edge」のまま IE依存のサイトやサービスも使えるので、ようやく一本化に近づきそうです。

 

この「Chromium」ベースへの移行と「IEモード」の搭載、さらに「Edge」に独自機能を追加することで

  • 「Chrome」でできることは「Edge」でもできる
  • 「IE」でしかできないことも「Edge」でできる
  • 「Chrome」でできないことも「Edge」ではできる

という状況にできればブラウザー市場で「Chrome」の独占を「Edge」が多少は崩せるかもしれません。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!