「Google Pixel 3」の約半額で廉価版スマホ「Pixel 3a」登場

Google より廉価版のスマホ「Pixel 3a」が登場。約 10万円の「Pixel 3」は高いと感じた方でも、基本機能を下げても半額となれば検討の余地はありそうです。

【編集長のもうひとこと】

プロセッサーが廉価版といっても日常の使用には十分ですし、評価の高いカメラ機能や長時間バッテリーはそのままです。

ボディーの素材なども違いますが、私は気になりません。

ワイヤレス充電はできませんが、半額になるなら納得です。

 

Apple の iPhone にしても、Google の Pixel 3 にしても、スマートフォンが 10万円以上もすると、どんなに高機能でも高く感じてしまいます。

「下取り」で安くなると訴えていますが、すでに買い替えで『画期的』に便利になるわけでもないので高価な高機能機種戦略は限界がきています。

この「Pixel 3 a」の登場に刺激され、Apple が下取りなしでも 5万円程度の廉価版 iPhone を出すことを期待しています。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!