口コミ情報による評価は信憑性が課題

口コミで美味しいお店を探せると人気の「食べログ」ですが、やらせ業者が発覚したようです。評価サイトには中立でない人による書き込みもあることは覚悟すべきですが、業者まで出てくると明らかに行きすぎです。

【編集長のもうひとこと】

「食べログ」に限らず、利用者による書き込み(口コミ)情報を利用したサイトが増えています。

あきらかに悪意を感じたり、逆に持ち上げすぎのコメントも目立ち、すべて鵜呑みにはできないところです。

もちろん、あくまでも参考情報と利用者は心得ているはずですが、さすがにいくつも悪評が並ぶとイメージダウンですし、高評価が並ぶと試したくなるものです。

 

それにしても、業者がお店からお金をもらって、そのお店を評価するコメントを書き込むというのは行き過ぎでしょう。

とはいえ、あまり書き込みに制約を増やしても情報が集まりにくくなるので、バランスが難しそうです。

今後ますます、いかに自由に書き込んでもらいつつ、しかも信憑性のある情報を抽出できるかが課題になってくるのでしょう。

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「旅行&グルメ」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!