政府の発射情報

北朝鮮のロケット発射について情報が錯綜しているようです。最初の報道が「誤探知」ということを聞くと信頼性が心配になってしまいます。今回の出来事を機会に、日本の防衛について、平和について、真剣に考え直す必要があるのかもしれません。

平成20年版 これでわかる日本の防衛―コンパクト版 防衛白書-平成20年版 これでわかる日本の防衛―コンパクト版 防衛白書-
防衛省

ぎょうせい 2008-10-25
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

【編集長のもうひとこと】

当然のことながら、こういった状況では防衛省のサイトへアクセスが集中し、つながりにくくなります。こんなときにはテレビ局からの情報のほうがイライラせずにありがたいです。

「誤探知」というのは良くないことですが、事前の注意喚起にはなった気がします。それでも、精度は上げて欲しいところです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「よもやま話」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!