検索エンジン「DuckDuckGo(ダックダックゴー)」とは

DuckDuckGo(ダックダックゴー)」とは、個人情報を一切集めないことを最大の特長としたネット検索エンジンです。検索結果画面はシンプルで広告表示も少なく、キー操作もしやすいです。

実際に使ってみると個人情報の保護以外にも特長があります。

  • 検索結果画面の下で「結果をさらに表示」ボタンを押すと同じページに検索結果が追加表示される。自動読み込み設定も可能。
    wd220413-03.png
  • ショートカットキーが充実 -> Keyboard Shortcuts
    wd220413-04.png
    • 検索結果の選択を上下矢印キーで切り替えられ、決定したら「Enter」「o」キーで該当ページにジャンプできる。
    • 検索結果画面で検索ボックスの「/」「h」で選択でき、キーワードの編集や「Enter」キーによる再検索がしやすい。

などなど。特にキーボード操作がしやすくなっています。

検索エンジンの日本における市場シェアとしては 2022年3月の段階で「DuckDuckGo」は 1% 未満(0.36%)しかありません。

7割超えの Google、10% 前後の Yahoo! と bing に続く「4番手」です。

 

それでも「DuckDuckGO」は Google Chrome の「既定の検索エンジン」の候補に組み込まれています。

着実に存在感は高まっているといっていいでしょう。

実際に使い較べると、まだまだ「Google検索」のほうが便利と感じます。それでも広告が少なくスッキリ使えるし、個人情報の扱いも考えると「DuckDuckGo」は選択肢になります。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「インターネット活用」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。