いま注目されている「テレワーク」とは

テレワーク」とは、現在は主にインターネット通信網を使い、パソコンやスマ―トフォンなどの電子機器や通信端末を活用することで、活動する場所や時間にとらわれずに成果が出せる「働き方」のことです。

「テレビ」が「離れた場所」を意味する「テレ(tele)」と「見る」の「ビジョン(vision)」を組み合わせたように、「テレワーク」も「離れた場所」と「働く(work)」を組み合わせた造語になります。

「テレワーク」には自宅で働く「在宅勤務」だけでなく、「離れた場所で働く」という意味では郊外に開設した「サテライトオフィス勤務」や出先のホテルやカフェ、移動中に働く「モバイルワーク」なども含まれます。

 

いずれにせよ「テレワーク」を導入するメリットとしては「通勤」などの移動を減らせることが真っ先に挙げられ、通勤や移動による時間や体力の消耗を防ぐことができます。

 

一方、離れた場所、特に自宅やカフェで職場と同レベルの仕事環境やセキュリティを確保できるかは大きな課題です。

さらに個人で仕事の時間管理がきちんとできるか、働き過ぎないか、プライベートとの切り分けができるか、などもポイントとなります。

同時に「テレワーク」は出産や育児で通勤が難しく、仕事をセーブしてきた女性のパワーを生かすためにも注目されています。

 

いずれにせよ「働き方改革」が叫ばれる中、「テレワーク」は導入可能な職種、企業からでいいので推進していくべき「働き方」といえるでしょう。

さらに災害や疫病などでオフィス出社が困難になっても業務を継続できることが「テレワーク」の導入を後押ししています。

 

関連するQ&A

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (530 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。