パソコン用語で画像の「トリミング」とは

トリミング」とは、画像の加工ができるソフトウエアが持っている機能のひとつで、画像の周囲にある不要な部分を非表示にすることで画像の表示範囲やサイズを調整することができます。

 

英語の「トリミング(trimming)」には「刈り込んで整える」という意味があり、「犬の毛をトリミングする」といったときにも使われる言葉なのでイメージはしやすいかもしれません。

4863820208

 

多くのソフトウエアでは「トリミング」操作時に画像の周囲に専用の「ハンドル」が表示され、その「ハンドル」をドラッグして移動させることで表示される画像の範囲を調整できます。

 

たとえば写真を選択して「トリミング」をクリックすると周りに「ハンドル」が表示されます。

 

画像を囲むように黒い「ハンドル」が 8つ表示されています。

この「ハンドル」をそれぞれドラッグして、残したい部分を囲むように移動して調整します。

 

位置を決めて「トリミング」をクリックすると、周りの部分が非表示となります。

これで「トリミング」は完成です。

 

多くのソフトウエアでは「トリミング」した元の画像情報も保存されるので、再び「トリミング」をクリックすると非表示にした部分が表示されて「トリミング」をやり直すことができます。

ただし、完全に画像を切り出したり、他のファイル形式で保存した場合、やり直したり、元に戻すことはできません。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (446 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。