「Adobe(アドビ)/Adobe Systems」とは

Adobe(アドビ)」とは「Adobe Systems(アドビシステムズ)」の略称で、デジタルコンテンツの作成と活用に強いソフトウエア会社の名前であり、多くの自社製品の先頭に「Adobe」を付けています。

ローマ字読みだと「アドベ」になりそうですが、カタカナ読みとしては「アドビ」となります。

会社情報 | Adobe   

 

アルダス、マイクロメディアといった、有力なライバル企業を買収してきたことでも有名な、世界最大規模のソフトウエア会社です。

 

「Adobe」という名前を一般の利用者が目にすることが最も多いのが「PDF」形式の書類を閲覧するためのソフトウエア「Adobe Reader(アドビリーダー)」かもしれません。

Adobe - 無償の PDF ビューア、Adobe Reader のダウンロード

 

「PDF」も正式には「Adobe PDF」ということになります。

PDFとは | Adobe Portable Document Format - Acrobat XI

 

「Adobe」では、ほかにも画像加工でプロの愛用も多い「Photoshop(フォトショップ)」や「Illustrator(イラストレーター)」など、デジタル画像処理、ウェブ、印刷関連のソフトウエアが有名です。

画像編集・加工ソフト | Adobe Photoshop CC

 

最近では「Adobe Creative Cloud(アドビクリエイティブクラウド)」という名前で、クラウド(ネットでつながったサーバー群)を経由してソフトウエアやサービスを提供することに力を入れています。

Adobe Creative Cloud | Adobe.com

 

ただし、すでに「Photoshop」や「Illustrator」の古いバージョンを持っている場合、月額使用料を払って最新の状態にする価値は少ないと感じる利用者も多いはずで、今後の進展が注目されています。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (446 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。