「スペック」とは製品の「仕様」「基本性能」

パソコンを買うとき、店員に「このパソコンのスペックは?」といった聞き方をする場合がありますが、そもそもこの「スペック」という用語は何を意味しているのかと質問されることがあります。

「スペック(SPEC)」は「specification(s)」を省略した呼び方で、英単語としては「仕様」「設計」「明細」といった意味があります。

つまり「スペックは?」で製品の基本性能=仕様を尋ねていると思えばいいでしょう。

 

パソコンでいえば、搭載されている各種部品やソフトウエアは何で、その性能はどれくらいか、といったことになりますが、具体的にはカタログの「仕様」の一覧表で紹介されている情報になります。

ですから「このパソコンの仕様を聞かせてください」でいいわけで、 無理して「スペック」という言葉を使う必要はありません。NEC や富士通などのパソコン紹介ページでも「仕様」となっています。

◆ LaVie とことんサポートPC LS200/FS 仕様一覧
http://121ware.com/navigate/products/pc/113q/10/lavie/ttspc/spec/

◆ FMVらくらくパソコン4 仕様 - FMWORLD: 富士通
http://www.fmworld.net/fmv/rakuraku/4/spec/

「仕様」ページのアドレスは、しっかり「spec」になっています。

 

ついでに「オーバースペック」という言葉もあり、これは「必要以上の仕様」のことを指しています。

たとえばパソコンで普段からメールやホームページ閲覧しか使わないのに、高価な部品や最新の機能を搭載したパソコンは必要ないので「オーバースペック」だというわけです。

もちろん「そのオーバースペックが魅力」という人もいます。

自分では使わなくても、そういう言葉を使っている人がいるときに、そういう意味だと知っておくと会話がスムーズに流れます。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (498 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。