「ガラパゴス・ケータイ(ガラケー)」から「ガラスマ」に進化

日本国内だけで販売される高機能な携帯電話機のことを「ガラパゴスケータイ(ガラケー)」と揶揄することがあります。一方、世界規模で利用される携帯端末用「OS」を搭載したものが「スマートフォン」です。

もちろん「スマートフォン」にも「正しい定義」があるわけではないので『大体そういうもの』という理解で十分でしょう。

◆ 「スマートフォン」と「ケータイ」の境界線

定義なんて、このご時世、すぐにまた変わってしまいます。

 

そんな「ガラパゴス・ケータイ(ガラケー)」の言葉の元となる「ガラパゴス諸島」は南東太平洋上で四方を海に囲まれ、陸地から遠く離れていることでそこに生きる動植物は独特な進化を遂げてきたことで有名です。

 

日本市場の携帯電話も「ワンセグ」や「おさいふケータイ」「赤外線通信」といった日本独特の、しかも便利な機能が進化してきました。

それを「ガラパゴス諸島」の希少動物たちになぞらえているわけです。

そんな中、「スマートフォンの条件」であるグーグルの「アンドロイドOS」を使用しつつ、その上に従来の「おさいふケータイ」や「ワンセグ」機能も搭載したスマートフォンが登場しています。

これは「スマートフォン」の利点はそのまま、日本市場で評判のいい機能も使えるという、ある意味で最強の「ガラパゴススマートフォン(略してガラスマ)」と呼んでもいいのではないかと思います。

 

結局、日本市場でしか使えない機能を搭載することは、よりコストがかかり、世界市場に出るときには不利になるのも確かです。

それでも、ほとんどの携帯電話が「アンドロイドOS」を採用してしまうと、それだけでは差別化できないため、結局、日本市場では「ガラスマ」が進化していくはずです。

 

そもそも、みんなが便利と認めるものを削ることが「スマート」なのかどうかは微妙です。頑張れ、日本のガラスマ!

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (446 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。