「クッキー(Cookie)」は食べても大丈夫?

クッキー(Cookie」とは、特定のウェブサイトがウェブブラウザを通じて利用者のパソコンに一時的に情報を残す仕組みです。

あるウェブサイトで特に登録などしていないのに、二度目の訪問で前回の記録を使ったサービスを提供する場合があります。

それが可能なわけは、そのサイトがブラウザを通じて「Cookie(クッキー)」という数KB程度の小さなテキスト情報ファイルを利用者のパソコンに残していたためです。

 

「クッキー」に記録された情報でプライバシーの漏洩につながるデータは暗号化して保存されるのが一般的です。

とはいえ、やはりプライバシーが気になるときはクッキーの受け取りを拒否することもできますし、すでに受け取ったクッキーを削除することも可能です。

 

「インターネットオプション」の「全般」タブ画面で「閲覧の履歴」項目から「削除...」ボタンをクリックします。

 

「閲覧の履歴の削除」画面で「Cookie」を削除できます。

 

ただし、多くのサイトでクッキーは活用されており、たとえば毎回、ログイン名を入力するのを省略できる設定に使われるなど、知らずに使っている場合もありますから、削除する場合は気をつけてください。

 

ちなみに「なにしろ電卓」では、クッキーを使って計算結果を保存しています。保存しているのは計算情報だけです。

◆ 電卓の使い方 - なにしろ電卓

サイトを完全に閉じても、再度、開くと前回の計算結果が表示されるのは「クッキー」のおかげなのです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (498 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。