「ダウンロード(download)」とはデータ取り込み作業

ダウンロードとは、データやプログラムをファイルとして保存、提供できるコンピューター(サーバー)から、そのファイルをコピーして手元のコンピューター(パソコン)や電子機器に取り込むことです。

電車にも「上り(up)」と「下り(down)」があるように、データの場合も多くの人が利用する情報(データ)を保存、提供する側の『上位』コンピューター(サーバー)から、『下位』にある私たちのパソコンや電子機器にあたかも情報が流れ落ちてくる感じなので「ダウン」なのです。

 

逆に、私たちが作成したデータやファイルをサーバーに送信することを「アップロード(upload)」といいます。ウェブサイトを作成する場合、公開するためのファイルをサーバーへアップロードします。

たとえば『ブログに写真をアップしておきました!』といった表現を聞いたことがあると思います。

 

そして『load』は「荷物を積む」などの意味を持ち、「情報(データ)」という荷物を上へ下へと積みだす作業を表現しています。

パソコンを使えば、「ダウンロード」によって様々なデータや便利なソフトウエアを入手できるため、操作に慣れてくると次々と「ダウンロード」してしまう時期があるものです。

 

しかしインターネット上にあるデータがすべて安心かというとトンデモないので、最初は定評のあるもの以外は「ダウンロード」しないほうが無難です。フリーソフトなら当面は『窓の杜』で充分でしょう。

窓の杜

どんなサービスにしても、インターネットを経由したファイル(ソフトウエア)のダウンロードとその利用は個人責任になります。

くれぐれも怪しいと感じるファイルはダウンロードしないことです。

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (446 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。