2020年1月 の用語解説(4 件)

グループ化」とは複数の図、画像、テキストなど(オブジェクト)をひとつにまとめて扱えるようにすることで、「グループ化」のあと再び別々のオブジェクトに戻す操作が「グループ解除」です。

エクセルで表全体を選択するには、表の左上端のセルを左ボタンで選択して、押したまま右下端のセルまでドラッグしてボタンを離すことでもできますが、ショートカットキー「Ctrl」+「A」も使えます。

多くのアプリで「Ctrl」キーを押しながらのマウス操作で写真や図形、表やテキストボックスなど(オブジェクト)をドラッグ&ドロップすると、マウスで移動をさせた場所に同じオブジェクトを複製できます。

2011年12月14日にサイト公開した「パソコン用語解説」ですが、 2020年1月8日現在、記事数は「516」まで増えました。そして昨年1年間(2019/1/1-12/31)のアクセスランキングを集計しました。

スポンサーリンク

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。