Microsoft Edge の画面表示がおかしい/サイズが小さい

質問Microsoft Edge の画面表示がおかしいです。小さく表示されます。

回答気づかないうちに表示を「縮小」してしまった可能性があります。

ツイッター経由で

『Microsoft Edge の画面表示がおかしく、直し方は分かりますか』

と問い合わせがあり、添付された画像を見ると画面が「縮小」表示されているようです。

 

そこで以下の2つの方法を紹介しました。

  • 右上の「・・・」の設定アイコンをクリックして表示されるメニューで「拡大」の「+」を何回かクリックして 100% にしてみてください。

     
  • あるいは 「Ctrl」+「0」 というショートカットキーでも 100% に戻せます。

このあと「直りました」という返信をいただいたのでホッとしました。

拡大・縮小の状態はショートカットキー「Ctrl」+「0」を使えば一発で直せますが、まずは「設定」メニューから直す方法を知っておくほうが再発したときも忘れずに確実に対処できるはずです。

 

あと、ポイントとしては

Microsoft Edge は右上の「・・・」の設定アイコンをクリックして表示されるメニューで確認しなければ拡大・縮小されているか分からない

ということです。

 

たとえば Google Chrome は拡大・縮小されたときアドレスバーの右端に「虫眼鏡」アイコンが表示され、「+」なら拡大、「-」なら縮小の状態であり、

アイコンをクリックすると現在の「%」が分かり、「リセット」をクリックすると標準に戻すことができます。

この点では Google Chrome のほうが圧倒的に分かりやすくて便利です。


◆◇◆

なぜ、知らないうちに縮小表示になったのかは分かりませんが、可能性としては

  • 「Ctrl」+「-」というショートカットキーを押してしまった

可能性があります。

 

よく使われる「印刷」のショートカットキーは「Ctrl」+「P」ですが、キーボードで「P」のひとつ上のキーが「-」なので、「印刷」しようとして間違って「Ctrl」+「-」を押してしまう可能性は否定できません。

あるいは「Ctrl」キーを押しながらマウスのホイールを前後に回転させても拡大・縮小の操作ができるので、これを無意識にやってしまったかもしれません。

 

いずれにせよ、これらのショートカットキーやマウスホイールによる拡大・縮小の操作は Microsoft Edge、Google Chrome、Internet Explorer で共通なので覚えておいて損はありません。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (878 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。