YouTube動画の再生速度を変更、早聴きの方法と拡張機能

質問YouTube で動画の再生速度を変更することはできますか?

回答「設定」リストの「速度」から 0.25 から 2 までを選べます。より便利な Chrome 拡張機能も紹介しておきます。

YouTube には説明動画などもたくさんありますが、話し方が遅かったり、余談が多かったり、動画の再生速度をアップしたいときがあります。

そんなときは「速度」を変更することができます。速度を上げても声のトーンは変わらないので違和感なく内容を聞き取ることができます。

 

パソコンのブラウザーの場合、手順は以下の通り。

  1. 動画右下に並ぶ操作アイコンからギア型の「設定」アイコンを選択
  2. 現れた「設定」メニューから「速度」を選択

     
  3. 希望の再生速度を選択

    ※ 0.25 から 0.25 刻みで 2 までの間

速度を変更後、しっかり聴きたい部分で素早く「標準」に戻したいなら、先ほど「3」で速度を選択した後、「設定」メニューに戻るので、再び「速度」を選択して表示したままにしておくといいかもしれません。

 

先週、解説した『YouTube の「キーボードショートカット」』の中に「速度」を変更するキーも設定されていると便利ですが、残念ながら現在は割り当てられていません。

ぜひ、公式に機能を追加いただきたいものです。

 

◎追記(2018/11/14)

公式ヘルプに掲載されていない「キーボード ショート カット」もあることを後になって知ったので追加で紹介しました。

「Shift」と「,」キー、「.」キーとの組み合わせ、つまり「>」「<」キーで再生速度も上げ下げできます。

 
◆◇◆

ブラウサーの Google Chrome には YouTube の再生速度をコントロールできる便利な「拡張機能」があり、利用者も多くて評価も高いです。

これをインストールすると動画画面の右上に現在の速度が表示され、左右をクリックして上げ下げでき、数字部分のクリックで「1.0」に戻ります。

 

2.0 以上の速度にもできるし「オプション」の「セッティング」画面で「キーボードショートカット」も設定できる優れものです。

 

最初から「+(add)」キーに速度アップ、「-(subtract)」キーに速度ダウン、「*(multiply)」キーにリセットが設定されています。

同様の「拡張機能」はいくつかあって試してもみましたが、この「Youtube Playback Speed Control」がシンプルで使いやすかったです。

 

ただし英語版の「拡張機能」であり、最終更新も 2015年と古いです。

 

もちろん私の使用範囲では正常に動作しており、問題も起きていないので紹介しましたが、もしも利用する場合は「自己責任」でお願いします。

サイトに埋め込まれた YouTube 動画でも使えて便利です。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (860 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。