データ通信カードでどこでもインターネット

質問「データ通信カード」ってなんですか?

回答ノートパソコンや携帯端末につないで外出先でもインターネットが使える無線通信装置です。様々な機種や料金プランがあります。

「データ通信カード」とは、PHS や携帯電話の回線を使って、データを無線で送受信できるカード形状の装置です。この装置をノートパソコンや携帯端末に装着することで自宅やオフィス以外の場所でも、外出先でいつでもインターネットに接続、利用できる環境が手に入ります。

実は3年前にも「データ通信カード」の記事を書いたのですが、当時はPHS 回線を使ったものが主流で、通信速度も「最大 128kbps」といったレベルでしたが、それでも電子メールなどの利用には便利でした。

「bモバイル」でどこでもインターネット!

ところがここ数年で 携帯電話回線 を使ったものが主流となり「最大で7.2Mbps」といった高速接続サービスも登場しており、普通のWebページを利用する程度であればストレスのない接続が可能になってきました。

そのためか「データ通信カード」ってなんですか?という質問も増えてきたため、今回、再度、取り上げてみました。

 
もちろん、利用するには携帯電話回線会社のデータ通信サービスに契約する必要があるのですが、有名な「ドコモ」や「au」だけでなく、このデータ通信サービスについては「イー・モバイル」が頑張っています。

◆ NTTドコモ データ通信 サービス・機能
http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/

◆ モバイル通信 au by KDDI
http://www.au.kddi.com/service/mobile/

◆ イー・モバイル http://emobile.jp/


「イー・モバイル」は 2007年に他社に先駆け、携帯電話回線を使ったデータ通信サービスを「定額料金」で展開。開始当初はサービスエリアも限られていましたが、現在では広いエリアで利用可能になっています。
 
※ それでも導入する場合はサービスエリアの確認は欠かせません。
  → サービスエリア http://emobile.jp/area/area.html

私も現在は「イー・モバイル」と契約していますが、東京都内の出張はもちろん、名古屋や大阪、福岡、仙台といった出張時にも利用しており、重宝しています。特に新幹線での移動中にも使えたのは便利でした。

 
◆◇◆

そんな「データ通信カード」ですが、現在、ブームとなっている10万円以下のミニノート(いわゆるネットブック)には「PCカードスロット」が付いていない機種が多いので「USBモデムタイプ」も増えています。

さらにネットブック購入時に「データ通信カード」の長期契約をするとパソコン本体が100円で購入できるという「100円パソコン」などの販売手法が人気で、火付け役の「イー・モバイル」は加入者が増えています。

◆ 100円でEee PCが買える!そのカラクリとは?
http://ascii.jp/elem/000/000/149/149214/
 
※ 「100円パソコン」では毎月「データ通信」の使用料が上乗せ
  されていたり、2年間継続する制約があったりするので、値段
  に惑わされず、きちんと条件を確認してから契約しましょう。


「データ通信カード」は、いろんな会社から、いろんな種類、料金体系で提供されており、さらに今後も新しいサービスが登場してきます。

もし利用を検討する場合は、家電量販店などで実物を見ながら、自分の必要度や使用頻度などを想定した上で契約することをお勧めします。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (978 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。