Windows 8.1 のダウンロードには高速ネット環境が必要

会社の Windows 8 マシンを Windows 8.1 にアップグレード中ですが、ダウンロードにすごく時間がかかるため、詳細の報告は明日以降になりそうです。

【編集長のもうひとこと】

会社の Windows 8.1 搭載の検証マシンは、会社のネットワークにつなげないため、iPhone のテザリングでネット接続しています。

 

おかげで回線速度が遅いので、Windows 8.1 Pro のダウンロードで1時間以上かかりそうです。高速ネット環境での作業を強くお勧めします。

 

ちなみに Windows 8.1 のインストールは「Windowsストア」から実施するのですが、検索しても見つけられないこともあるようです。

◆ Windows 8.1のアップデートができない場合、こうすればよい | TechCrunch Japan

実は私も見つけられませんでした。

 

そこで Windows のホーム画面からアクセスして開きました。

◆ Microsoft Windows

※ 開く Windows のバージョンによって表示が違います。

「無料の更新プログラムを入手する」ボタンをクリックすればダウンロードがスタートします。

 

「Windows 8 Pro」を使用中であれば「Windows 8.1 Pro」の画面が開くので「ダウンロード」ボタンをクリックすればスタートします。

 

ということで、インストール後の報告は明日以降になりそうです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!