35mmフルサイズCMOSイメージセンサーの威力

ソニーが「35mmフルサイズCMOSイメージセンサー」搭載のコンパクトデジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX1』を11月16日に発売。店頭価格も25万円前後で「コンパクト」と呼ぶのは無理があるかも。

世界初、35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載

【編集長のもうひとこと】

店頭価格は25万円前後、バッテリー込みで約482gで「コンパクトカメラ」というのは笑えます。

ソニー、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクト「サイバーショットDSC-RX1」 - デジカメWatch

 

一般的な写真のフィルムが35mmですから、そのフィルムとほぼ同じサイズ(フルサイズ)に受光素子(CMOS)が約2,430万個も並べられていれば、いい写真が撮れないほうがおかしいのかもしれません。

iPhone の内蔵カメラで満足している私にとっては対象外ですが、好きな人には興味を引く商品であることは間違いありません。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!