キヤノン初のミラーレスカメラ「EOS M」が登場

キヤノンとして初めてのミラーレスカメラ「EOS M」が9月中旬に登場。構造的に一眼レフよりも大幅に小型軽量化が図れるので、カメラ好きの女性を中心に、結構、売れるのではないでしょうか。

【編集長のもうひとこと】

デジタル一眼レフカメラ市場でトップのキャノンがミラーレスを出すことで、デジタルカメラ市場全体に大きな変化がありそうです。

 

普通に考えれば、同レベルの撮影ができるなら、小型軽量化ができるミラーレスのほうがいいに決まっています。

ミラーレスはオートフォーカスが遅いといった話も聞きますが、それも当然、EOS M では工夫しているようです。

 

さて、これで一気にミラーレスに移行するのか、新しい市場が開けるのか、注目です。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「デジタル商品」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!